1. HOME
  2. 障害年金ってどれぐらいもらえるの?
  • 障害年金ってどれぐらいもらえるの?

    2017.4.3

    障害年金の金額は、加入していた年金制度や障害の程度、
    配偶者の有無、子供の人数によって変わってきます。

    1、障害基礎年金受給の場合(初診日に国民年金に加入していた場合)

    障害基礎年金の金額は定額となります。

    1級 779,300円×1.25+子の加算
    2級 779,300円+子の加算

    子の加算とは・・・
    ・第1子・第2子 各 224,300円
    ・第3子以降 各 74,800円

    ※「子」とは次の者に限ります。
    ・18歳到達年度の末日(3月31日)を経過していない子
    ・20歳未満で障害等級1級または2級の障害の状態である子

    2、障害厚生年金受給の場合(初診日に厚生年金に加入していた場合)

    障害厚生年金の金額は、過去に支払った年金の保険料によって変わってきます。

    1級 (報酬比例の年金額) × 1.25 + 〔配偶者の加給年金額(224,300円)〕
    2級 (報酬比例の年金額) + 〔配偶者の加給年金額(224,300円)〕
    3級 (報酬比例の年金額) ※最低保障額 584,500円

    ※1級と2級に該当される場合は、
    障害基礎年金 + 障害厚生年金 の金額となります。

    ※障害厚生年金の金額を正確に知りたい場合は、年金事務所にてご確認いただくことをお勧め致します。

    ※いずれも平成29年4月からの金額です。

お問い合せ