1. HOME
  2. 障害年金知識
  3. 障害者手帳と障害年金って関係があるの??
  • 障害者手帳と障害年金って関係があるの??

    2017.4.6カテゴリー: 障害年金知識

    時々ご質問を受けるのが「障害者手帳ってなんですか?障害年金と関係があるのですか?」という質問です。

    おそらく、両者に「障害」という文字が入っているので混同されやすいのだと思いますが、
    この二つは全く別の制度です。

    障害者手帳も障害年金もそれぞれに「等級」というものがありますが、
    手帳の等級と障害年金の等級は連動はしません。
    (障害者手帳と障害年金の等級が同じ等級になるわけではありません。)

    「障害者手帳」とは、障害のある方が取得できる手帳のことで、取得することによって障害の種類や程度に応じて様々な福祉サービスを受けることができます。

    例えば、郡山市内を例に取りますと、

    ・自動車税などの税金の免除
    ・バス代や高速道路代、タクシー代の割引
    ・郵便料の割引
    ・携帯電話料金の割引

    など、調べてみるといろいろあります。
    (受けられる福祉サービスの種類は市町村や障害の程度、等級によって異なります。)

    一方、障害年金の方は「障害のある方の所得補償」という位置づけの現金給付の年金で、障害者手帳の取得をしていなくても障害年金の受給はできます。
    審査についても、障害者手帳取得の為の審査よりもずっと厳しく難しい位置づけにあります。


お問い合せ