1. HOME
  2. 運営者ブログ
  3. 健康診断の結果
  • 健康診断の結果

    2018.9.19カテゴリー: 運営者ブログ

    先日、8月に受けました健康診断の結果が届きました

    大きな異常は見られませんでした。

    (ただし、体重の6キロ増を除く。)

    妊娠している時に体重が12キロくらい増えまして、産後も半分の6キロしか減っておりません。

    「生活習慣を見直しましょう」としっかりと書かれてしまいました。

    が、現在は授乳中でもあり食事の制限は母乳が出なくなる危険性もあるため積極的なダイエットは行っておりません。
    なので、ご面談時にも「ふっくらしたままの状態」で参上いたします。
    多少お見苦しいかもしれませんが、上記の理由のためどうぞご理解いただきますようよろしくお願い致します。m(__)m

    (卒乳しましたらしっかりとダイエットに励みます!!)

    ちなみに、障害年金上の「健康診断で異常が出た場合の初診日の取り扱い」についてですが
    私が障害年金の仕事をし始めた頃は「健康診断を受けた日=初診日」として取り扱われていました。

    現在(平成27年10月以降)は取り扱いが変わり、
    「原則として(健康診断で指摘を受けて)初めて治療目的で医療機関を受診した日」を初診日として取り扱われることとなりました。

    例外として、上記による「受診状況等証明書」が取得できず、医学的見地からただちに治療が必要と認められる健診結果である場合については
    請求者から健診日を初診日とするよう申し立てがあれば、健診日を初診日とし、健診日を証明する資料を添付した上で、初診日と認められることとなりました。

    少し複雑な取り扱いとなりましたが、健康診断で異常が認められた場合については健診の結果は大切に保管をしておいた方がよいですね。


お問い合せ