1. HOME
  2. 運営者ブログ
  3. 子供が突然の夜泣き。 その時母親が取った行動は!?
  • 子供が突然の夜泣き。 その時母親が取った行動は!?

    2018.6.20カテゴリー: 運営者ブログ, タグ: 子育て

    アメトピみたいなタイトルですが、昨夜2:00から4:00くらいまでの出来事です。

    息子ジョージ2時前くらいから起きて、大声で話し始める。

    私の脳内(←母親歴5か月の新米高齢母ちゃん)「おっぱいかな?それそろおっぱいも張ってきたし、授乳しちゃお!」

    授乳後も話声が止まらず。( 一一)

     

    私の脳内「あれ??おっぱいじゃなかった。オムツかな?」

    夫も起きてオムツ交換をしてくれたが、話し声やまず。

     

    私の脳内「オムツじゃなかったのか。夫よ、ごめん。(>_<)」
    「オムツじゃないならジョージが大好きなオルゴールを聞かせて、いざ眠りの世界へ~~~」

    オルゴールが響き渡り、率直に言ってうるさい。(夫よ、ごめん。)
    そして、肝心のジョージの話し声はやっぱり止まらない。
    オルゴールも話し声も、両方うるさいよーー(T_T)←このあたりからもう泣きたいレベル。

     

    私の脳内「オルゴールならダメならメリーを鳴らしちゃお。これでどうだ!!!」

    ジョージは大好きなメリーが動いたことで、嬉しくて大興奮。
    手足をバタバタさせて喜んでいる。
    こりゃダメだ。(>_<)かえって目を冴えさせてしまった。
    そして、やっぱりメリーの音もジョージの声もうるさい。
    夫よごめん。(T_T)

     

    私の脳内「メリーがダメなら鉄板の添い乳作戦。安定の眠りの世界へようこそ~」
    隣に寝かせて授乳したけど、途中から吸わないし寝る気配もなく、また話を始める・・・・( 一一)

     

    私の脳内「添い乳がダメなら、もう抱っこ紐作戦しかない!抱っこ紐に入れるで!!」

    夫に手伝ってもらいながら、抱っこ紐の中に入れて、ゆらゆら揺れたり歩いたりしながら15分くらい経過・・・
    疲れた・・・。
    しかも、こんな時間に抱っこ紐に入れられたことがないせいか、興味深々であたりをキョロキョロして寝る様子は皆無。

    母ちゃん、ギブアップ。(T_T)
    抱っこ紐作戦失敗。
    せっかく手伝ってもらったのに、夫よごめん。

     

    私の脳内「これだけやってダメなら、ベッドに転がして自然に寝るのを待つしかない」←結局そこ??

    機嫌は悪くないからきっとワーワー言いながらそのうち寝るよ~(;’∀’)
    と、自分の失態をフォローしつつ夫の弁当作りを開始。
    途中数回、ベビーベットに様子を見に行くと、やっぱりうつ伏せになったり動いてはいたけど、やっとやっと寝た~~~(T_T)

    いやぁ~~長い長い闘いでした。

    しみじみと思ったけど、赤ちゃんってほんとーに手がかかりますよね。
    私もこんな風に母親に苦労をかけたのかなぁ。
    いやぁ、そんなハズはない。
    私はきっと昼も夜もスヤスヤと眠って、親に苦労など一切かけなかった!
    なーんて、母親に聞けないことをいいことに自分勝手なことを言っていますけど、きっと私もジョージと同様だったんだろうなぁ。

    可哀そうなのは、夫さまです。←迷惑を掛けてしまったので、お殿様扱いです。
    そんなこんなで朝は起きられず、雨の中高速を飛ばして職場へ向かいました。

    身体を壊してしまっては子育てはできませんので、今夜はいつも以上に夫をねぎらって早めに寝せようと思います。

     

    ↓ちょこたはちょこたで、朝3時に朝ご飯の要求・・・
    ( 一一)困ったちびっこ族です。


お問い合せ