1. HOME
  2. 運営者ブログ
  3. あきらめました
  • あきらめました

    2018.6.15カテゴリー: 運営者ブログ, タグ: 子育て

    障害年金ではありません。^^;;

    ジョージの「お風呂」です。

    え!?またその話?という感じですが、
    「お風呂」は大事ですー。

    昨夜は夫がいつもよりも早く帰宅してくれたので、夫がお風呂に入れてくれたのですが、
    やはりいつもと同じ状況でした。(T_T)

    台所で泣き声を聞いていてもかなりつらいのに、入れている本人(夫)はかなりかなりつらかったと思います。
    ごめんよ。(T_T)

    ジョージを寝かしつけた後に、夕飯を食べながらお風呂問題について話し合ったのですが

    ・お風呂の温度に問題なし(38度、ぬるめの適温)
    ・目や口にお湯を入れたりはしていない
    (少しは入ってしまっているかもしれないけど、極端には入っていない・・・)
    ・シャワーを使ったのはあの日一度だけである。
    (その後は手桶を使って、気を付けてお湯をかけている。)

    以上を考えると、もう「仕方ないよね」と。(;´д`)

    色々な子供がいると思います。

    抱っこ紐が苦手な赤ちゃん、
    チャイルドシートが苦手な赤ちゃん、
    夜泣きが大変な赤ちゃん、
    なかなか寝付かない赤ちゃん、
    哺乳瓶が苦手な赤ちゃん、
    その他いろいろ、100人の赤ちゃんがいたら100人の赤ちゃんの個性がある。

    以前、ジョージが昼間寝ない子で、家事や仕事がはかどらず悩んでいた時期に神さま助産師さんに相談したところ、
    「ジョージくんはきっとそういう子なんだねぇ~」と言われました。
    その一言って私にとっては結構重くて、
    「なるほど。そういう子なんだ。
    それなのに昼間寝せよう寝せようと悩んだりイライラしたりしてもそれは無理だな。ジョージ、すまん!」と、なぜかすっきりとあきらめ(?)がつきました。

    昼間はあまり眠らない子だけど、夜は一度くらいのグズリで大抵はスヤスヤ眠ってくれます。

    それと同様に、チャイルドシートなどの車での移動や外出は結構得意だけど、水は苦手なんだ。
    という風に捉えると、それもこの子の個性なんだなぁ~ってすんなりと受け入れられるような気がします。

    とはいっても、お風呂に入れないわけにもいかないので今日もお風呂の中では悲鳴が響き渡るわけで、
    私はやっぱり落ち込んだり疲れたりすんだろうけど、ジョージ以上に私が「それ」に慣れないといけないよね。

    こう書いているだけで、涙が出てくる。
    母ちゃんは弱いな。
    ダメ母ちゃんだな。

    でも、ちょっとずつ強くなるから、待っててね。

     

    ↓最近はうつ伏せに近い恰好で寝るようになりました。
    プリケツが可愛らしくて萌えます。(*’ω’*)


お問い合せ