1. HOME
  2. 運営者ブログ
  3. 頑張るワーママ
  • 頑張るワーママ

    2018.5.2カテゴリー: 運営者ブログ, タグ: 雑感

    GWの前半は安定のワンオペ育児でした。
    ただ、夫も休日返上で早朝から夜遅くまでボロ雑巾のようになって働いてくれるので、
    「育児家事くらい私に任せて!」という気持ちはあるものの、どうも体が付いて来てくれません。(T_T)
    昨夜も、両手首に湿布、頭には熱さまシートを張り付けてのひどい姿でした。(:_;)

    そんな私のワーママの先輩である埼玉本社スタッフの幸(みゆき)がこのたび「社会福祉士」の試験に合格し、無事登録の運びとなりました!

    すごい!すごい!素晴らしいです。
    何がすごいって、仕事を完璧にこなしながら二人のお子さんを育て、ご主人の面倒もみて、更には資格試験にチャレンジして合格してしまうなんて、その努力と気力は素晴らしいなと思いました。

    私が社会保険労務士の受験勉強をしている時にも、確か育休中に受験勉強をされている女性がいましたが、
    正直なところその時の私の気持ちは、
    「へーーーー。(‘_’)」
    つまり、無関心でした。
    ごめんなさい、ごめんなさい、ごめんなさい、ごめんなさい。
    今となってはもう100回くらい謝らせていただきます。
    育児をしながら勉強を並行させる大変さを、当時の私は全く想像することができませんでした。
    今、自分が同じような状況になり、彼女たちの偉大さを神々しい女神のように感じます。

    社会福祉士は、社会福祉施設をはじめ、老人福祉施設や介護施設、病院、学校、児童相談所など活躍できるフィールドが幅広く、また、これからの時代の流れにマッチしている資格、いい勉強だなぁと思いました。
    私の身近な所ですと、病院内で医師とご依頼者さまとの橋渡し役となってくれる「ソーシャルワーカーさん」がイメージとしてわかりやすく、また、昨年も大変お世話になりました。

    そんな努力家の幸(みゆき)ですが、私が本社へ電話すると、いつもおだやかーなホッとするような優しい声で対応してくれます。
    私は彼女のそんな穏やかな声と雰囲気がとても好きです。^^
    きっとこれからも、障害年金の請求はもちろんのこと、社会福祉士としてもますます活躍していくのではないでしょうか。

     

     

    ↓最近は会津のばーばがメロメロになっています。^^;;


お問い合せ