1. HOME
  2. 運営者ブログ
  3. 「育児日記」ならぬ「育犬日記」
  • 「育児日記」ならぬ「育犬日記」

    2017.10.24カテゴリー: 運営者ブログ, タグ: 雑感, 障害年金, ちょこた日記

    久々に「ちょこた」の登場です。^^

    13歳になるちょこたは、月に1回~2回の頻度で体調を崩してしまうことがあります。
    飲まず食わず、嘔吐で当然お薬も飲むことができない状況が2日ほど続き、そうなってしまうと飼い主としてはハラハラドキドキです。

    いろいろな種類の薬を服薬しているのですが、中でも「抗てんかん薬」の効果が目に見えて大きく、以前2日間抗てんかん薬を飲めなかった時に意識がなかなか戻らない大発作を起こしてしまったのです。
    てんかんの発作が起きてしまった時は、できるだけ冷静に意識を取り戻すまでの時間を計ったり、余裕があれば動画を撮影したり(後で獣医師に見てもらうため)していますが、あまりにも大きな発作だと「もう意識が戻らないのではないか」と動揺してしまってその後のショックも大きいです。

    医学的に根拠があるのかどうかわかりませんが、低気圧が「てんかん」によくないらしく、先日の台風の時も発作が起きてしまうのではないかと実はドキドキでした。

    人間の「てんかん」の場合、投薬によって発作が抑制されている場合については原則として障害年金の認定の対象とはならず、
    また、発作の重症度や頻度が受給に大きく影響を及ぼしますので、丁寧にヒアリングを行っています。
    てんかん発作はご本人さまが一番つらいですが、それをまわりで見守るご家族も大変お辛いことと思います。。。

     

    全く話は変わりますが、今日お客様に病状のヒアリングの為お電話をした際に、話が脱線して年齢の話になり、
    「鈴木さんと同じ年ですよ~~」とおっしゃられまして、
    「あれ?私、自分の年齢話したっけ?ブログに書いたっけ?記憶にない!」とプチパニックに。^^;;
    もしかして、いつの間にやら書いていたのかも。
    お客様、よく読んでくださっているのですね。
    嬉しかったです。^^

     

     


お問い合せ