1. HOME
  2. 「障害年金」の請求をしたのですが、どうしたらよいですか?
  • 「障害年金」の請求をしたのですが、どうしたらよいですか?

    2017.4.14

    障害年金の請求をする時に一番最初に考えることは、障害年金の受給資格があるかどうかをまず考えます。

    傷病の初診日はいつか。

    初診日の証明を医療機関から取得できそうか。

    初診日を基準として保険料納付要件を満たしているか。

    障害の程度が認定基準と比較してどの程度か。

    これらがわかって障害の程度も認定基準を満たしてい場合は請求に必要な書類を準備していきます。

    請求に必要な書類

    受診状況等証明書
    医師による診断書
    病歴就労申立書
    ※住民票、戸籍謄本、配偶者の所得証明書、子の在学証明書、年金振込口座の写し
    (※印は、その方によって必要な書類が変わってきます)

    これらすべてを集め、作成した後にやっと年金請求書とともに「年金事務所」へ提出します。

    当方へご依頼いただいた場合は、原則すべての書類を当方で集め作成し、
    年金事務所への提出まで行いますのでどうぞご安心ください。
    (受診状況等証明書、診断書など個人情報の観点からお客様ご自身に取得していただく場合もございます。)

お問い合せ